利用案内・料金

開院時間 9:30-17:30 予約制

料金と時間

■整体(個人)指導

60~90分 7,000円(初回 8,000円)

初回はお話を伺うための時間を15分ほど長めにお取りしています。なお、前回から一週間(7日)以内に再来して指導を受けられる場合は6,000円となります。最後に指導を受けてから1年以上経過しますと初回料金に戻ります。

当院の整体

整体のお申し込み

■活元会

野口整体の活元運動を初心者から丁寧に学べる会です。活元運動を習得することで「自分の健康は自分で保つ」ことができるようになります。

参加費 2,000円

教室の詳細はこちら

ご参加のお申し込み

お願いと注意点

ここからはせい氣院をご利用いただく皆さまにお守りいただきたい内容です。申し込みをされる前に必ずお読みくださいますようお願いいたします。

■ お着替え・ハンドタオルをお持ちください

〇整体を受けられる際は綿素材の着替えをご用意ください。上は白系の長そでTシャツ、おズボンは普段お使いのパジャマ(色柄可)が最適です。白のTシャツをお持ちでない方は、初回はこれに近いものをご持参ください(サイズはたっぷり、大きめのもの)。

なお、うつ伏せになって背骨に触れながらお身体を観察しますので、女性の方も上衣はシャツ一枚で整体を受けていただくようにお願いしております。(教室参加の場合はこの限りではありません)。またお顔の下に敷くためのハンドタオルもお持ちください。

もしTシャツを購入される場合は右記の製品(ホワイト)がおすすめです。綿100%長そでシャツ※通常より1~2サイズ大きなものをお求めください。

〇身体の緊張をほどくために指輪・ピアス・パワーストーンなど、金属・鉱物類、その他の装身具は全てお外しください。

また眼鏡・コンタクトも極力(ハードコンタクトは必ず)お外しください。またお化粧は最小限に、口紅やまゆ墨があまりに濃い場合は落としていただきます。なお香水・整髪料などは付けずにお越しください。

また着衣に洗濯洗剤(柔軟剤)などのつよい芳香が残っていないかご注意ください(当院は化学物質アレルギーの方も利用されています)。

以上のことは次にお部屋を利用される方の環境にも影響しますので、是非ともお守りくださいますようお願いいたします。

■お酒・薬について

酒気を帯びての来院は厳禁です。前日(前々日)のお酒が体内に残っていますと身体が鈍って気に反応しなくなります。またその場合は中断してお帰りいただきます(自己責任のため料金の返納は致しません)。

また睡眠薬・向精神薬を服用された場合も同様に身体に触れた際の反応が鈍くなりますので、整体との並用をお考えの方は必ず事前にご相談ください。また整体を受けた直後は酒に酔いやすくなる方がいますので、当日の飲酒もお奨めいたしません。

■予約時間について

整体指導の時間は期せずして延長することがございます(追加料金は一切かかりません)。そのためご予約当日はなるべく後ろに予定を入れないようにお願いいたします。

なお予約時間の20分前からお入りいただけるように準備してお待ちしております。

ご予約当日はできるだけリラックスできるように、時間に余裕をもってご来院ください。遅刻をされた場合は遅れた分だけ時間は短くなります。

なお連絡のないまま20分以上遅れた場合は「当日キャンセル」とさせていただきます。

■キャンセルについて

予約日時がせまってからのキャンセル・変更に関しては下記の通りキャンセル料をお納めいただきます。

整体

・当日キャンセル 全額
・前日キャンセル 6,000円
・前々日キャンセル 4,000円

教室

・当日キャンセルのみ 全額

<以下ご注意ください>
なお無断キャンセルをされた場合は3日以内に料金の全額を指定口座にお振込みいただきます。

またキャンセルされたお日にち以降、ご来院の見込みのない方も上記と同様に請求させていただきます。あらかじめご了承いただきますよう、お願い申し上げます。

■ 来院間隔について

体の波は7日、心の波は10日周期で動きます。そのため、始めのうちは月に1~3回(約2週間に1回)を目安に整体指導を受けられますと、身体のリズムに沿って、無理なく変化を手伝うことができます。

まず始めは3ヶ月を目途に5~8回ほど指導を受けられるつもりでいらしてください(合わないと思ったら途中でおやめになっても結構です)。その間には、必ず何か「変化」を感じていただけると思います。

■「反応」について

整体(愉気:気の手当て)を受けたあとで身体がだるくなったり、とても眠くなったりすることがあります。

人によっては意識がぼんやりして、半日ほど頭が働かなくなることもあります。また、稀にですが普段的に緊張がつよい方はゆるみの反動で発熱、下痢、嘔吐感、目の疲労感などの症状を起こすこともあります。

さらに愉気を受け続けると古傷が痛んでくるような場合もあります。これらの反応により「整体を受けてから却って具合が悪くなった…」と不安になられるかもしれませんが、これらの症状は身体の好転に伴う反応として起きていることがあります。

ただし反応は人それぞれ、千差万別です。来院後に何か心配になる徴候・変化などありましたら遠慮なくご相談ください。