プロフィール

朝比奈洋介 1977年 横浜市 神奈川区 大口出身

高校1年生のときに近所の空手の道場に入門したことをきっかけに、「心と体」に興味を持つ。大学生の3・4年次は空手の指導員を務める。

28歳の時に「野口整体」の存在を知り、創始者 野口晴哉の説く生命観、健康観に深く傾倒する。ほどなく整体法を正しく継承する指導者に就いて学びはじめる。

2009年(32歳の時)に横浜の大口において野口整体の指導室としてせい氣院を開業。2014年 結婚を機に現在の反町へと移転。

2015年からユング心理学を主とする心理療法(カウンセリング)を学びはじめる。

現在は整体とカウンセリングを統合した、「人格の成長」を目標とする整体指導法を行っている。